元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事MAPPLE


 春旅行 | 黒部ダム | 伊豆ホテル | 上海旅行 | 香港旅行

人気の国ランキング ハワイ、グアム

海外ツアー  Powered by A8.net
momobgyoko.JPG

人気の国ランキング
【ハワイ】【グアム】
四季旅行 春夏秋冬

ハワイグアム&サイパンWeddingスタイル!―Brides (2006) (双葉社スーパームック)
gooの「冬の季節に旅行してみたい国ランキング」第2位と第1位は、ほぼ同じような物ですね。
第2位はグアム、第1位はハワイです。
当然の結果、と言えばそうなのかもしれません。
冬に限らず海外旅行の代名詞的なリゾート地ではありますが、その需要はやはり冬がピークと言えます。
最近はややハワイ離れが進んでいるとの報道もありましたが、その定番としての強さはまだまだ健在といったところでしょうか。





ハワイとグアムが人気なのは、やはり安心感に尽きるかと思います。
もう定番中の定番ですから、日本人観光客向けのサービスは国内以上に行き届いています。
日本語だけでフルコース全てのツアー日程をこなせるというのが、一番大きいかもしれません。
ハワイの何処に行っても、日本語で通じます。
特に冬、正月辺りには、海岸線には日本人しかいない、くらいの勢いですし、観光所や各店舗の店員はもちろん、現地の方の多くがある程度日本語が話せます。
日本人にとって、これほど楽な海外の旅行先はないと言えるでしょう。

ハワイとグアムの差は、距離と目的です。
グアムはハワイの半分の移動距離で済みます。
そして、ハワイと比較するとかなり静かです。
ですので、気軽に行けて、ゆっくりとした時間を過ごしたいという人には、グアムの方がお勧めです。

一方ハワイは、とてもにぎやかで華やかです。
特に、お買い物を目的とするならば、断然ハワイがいいでしょう。
品揃えは雲泥の差と言われるくらい、グアム、サイパンよりも充実しています。
目的が何なのかを踏まえた上で、どちらを選ぶか決めるといいでしょう。
pawarspot.jpg

posted by 四季旅行 春夏秋冬 記録の細道 at 19:38 | Comment(0) | 人気海外旅行ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気の国ランキング フィンランド・カナダ

gooの「冬の季節に旅行してみたい国ランキング」第4位は、フィンランドです。
ちなみに第3位はカナダです。
この二カ国に共通するのは、何でしょうか。
場所こそ全く違えど、目的は一つ。
そう、オーロラです。
日本人が冬に海外に旅行する目的で一番多いのは、恐らくは寒さをしのぐ為に熱帯の気候のリゾート地へ行く、というパターンでしょう。
その次に、このオーロラを見に行くというパターンが多いのではないでしょうか。

では、フィンランドが何故他の北欧諸国と比較し、人気が頭一つ抜けているのでしょうか。
単純にノルウェーやスウェーデンよりちょっとだけ近い、というのもあるかもしれませんが、一番は、意外と日本人には馴染みのある国である、という点が挙げられるでしょう。
あのアニメ「ムーミン」はフィンランドの作家が書いた物語です。
あと、Linuxもフィンランド人が開発しました。
そしてなにより、サウナ。
多くの日本人が利用しているこのサウナも、フィンランドが発祥だったりします。
気がつかない所で、意外と日本とつながっているのがフィンランドです。
もっとも、これが人気の要因となっているかというと、あまり関係がないかもしれませんが・・・

第3位のカナダも、オーロラの見える地域として有名です。
オーロラというと北欧のイメージが強いかもしれませんが、実はアラスカとカナダ北部のほうが綺麗なオーロラが見えやすいのです。
その為、カナダへ旅行に出かける日本人がかなり冬には増えるとの事です。
雄大な土地で、ナイアガラの滝などの観光名所も多いので、オーロラ観光を中心としたツアーが数多く組まれていることで、高い人気を博しているようです。


posted by 四季旅行 春夏秋冬 記録の細道 at 23:00 | Comment(0) | 人気海外旅行ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気の国ランキング インドネシア・イタリア

gooの「冬の季節に旅行してみたい国ランキング」の第8位は、インドネシアです。
これはかなり意外に感じる人もいるのではないでしょうか。
インドネシアという国に対して、あまり観光のイメージがわかないという若い人は多いでしょう。
ただ、「バリ島」と言えば、あー、と納得する人がかなり多いかと思います。
このバリ島はインドネシアにあります。

バリ島は宗教色が強い一方、リゾート地としての性質が強い場所でもあります。
同時に、日本人も数多く滞在している為、日本にはかなりなじみのある島です。
何よりサーフィンのメッカという事で、日本だけでなく世界のサーファーが訪れる事で有名な島ですね。
何しろ南国地なので、日本が冬の時にも海水浴が可能なくらいの気温です。
冬には多くのサーファーが波乗りの為に、あるいは寒さから開放される為にバリ島を訪れます。

一方、第7位はイタリアです。
日本における海外旅行と言えば、ヨーロッパが主流かと思います。
その中にあって、イタリアは紳士の国というイメージもあり、非常に高い人気を誇ります。
そのイタリアが冬に人気な要因は、首都ローマがカトリック・キリスト教の中心であり総本山であるという事と、サッカーリーグ「セリエA」が開催されている地域だから、と言えるでしょう。
ローマにはクリスマスになるとかなりの観光客が押し寄せます。
日本人もその流れに沿って、冬のイタリアを訪れるのでしょう。
意外とクリスマスツリーは少ないそうです。
華やかというより、荘厳な雰囲気のクリスマスといった感じなのでしょう。
セリエAは、冬の時期にずっと開催されています。
基本的に週末に試合が行われるので、サッカー目当ての旅行客はほとんど週末に赴く事になります。




posted by 四季旅行 春夏秋冬 記録の細道 at 19:00 | Comment(0) | 人気海外旅行ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気の国ランキング ノルウェー・スイス

冬に海外旅行に出かけるとなると、やはり冬ならではの何かがあるところか、全く冬を感じさせない暖かい気候のところかの二択になるかと思います。
どちらがいいのかというのは、本人次第ではあるでしょうが、どちらに人気があるのかというのには、興味が沸きますよね。
そこで、ここからは海外旅行の行き先の人気ランキングについて、検証していきましょう。
ランキングはgooの「冬の季節に旅行してみたい国ランキング」を参考にします。

それでは、まずは10位から。
第10位はノルウェーです。
第11位もスウェーデンで、北欧の地が並んだ事になります。
北欧という事は、当然寒い地域ですので、冬ならでは、という場所に相当します。
この北欧が人気の要因は、やはりオーロラ見物に尽きるでしょう。

オーロラを見たいという人は、かなり多いと思います。
数ある自然の風景の中でも、1、2を争うくらい美しく幻想的な風景ですよね。
男女問わず、その美しさに魅了されている人は多いでしょう。
オーロラツアーというツアーを組んでいる旅行会社も多く、そういったところではノルウェーやスウェーデンといった北欧の地に赴くツアーが組まれています。

第9位はスイスです。
スイスと言えば、永世中立国であり、旅行先としての人気が常に高い国ですね。
ただ、冬のスイスは更に魅力的です。
このスイスも、冬ならではの国と言えます。
寒い地域なので、雪もよく振り、スキーなどのウインタースポーツが盛んに行われています。

posted by 四季旅行 春夏秋冬 記録の細道 at 19:00 | Comment(0) | 人気海外旅行ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
阪急交通社、旅行の大バーゲン開催中!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。