元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事MAPPLE


 春旅行 | 黒部ダム | 伊豆ホテル | 上海旅行 | 香港旅行

人気の国ランキング ハワイ、グアム

海外ツアー  Powered by A8.net
momobgyoko.JPG

人気の国ランキング
【ハワイ】【グアム】
四季旅行 春夏秋冬

ハワイグアム&サイパンWeddingスタイル!―Brides (2006) (双葉社スーパームック)
gooの「冬の季節に旅行してみたい国ランキング」第2位と第1位は、ほぼ同じような物ですね。
第2位はグアム、第1位はハワイです。
当然の結果、と言えばそうなのかもしれません。
冬に限らず海外旅行の代名詞的なリゾート地ではありますが、その需要はやはり冬がピークと言えます。
最近はややハワイ離れが進んでいるとの報道もありましたが、その定番としての強さはまだまだ健在といったところでしょうか。





ハワイとグアムが人気なのは、やはり安心感に尽きるかと思います。
もう定番中の定番ですから、日本人観光客向けのサービスは国内以上に行き届いています。
日本語だけでフルコース全てのツアー日程をこなせるというのが、一番大きいかもしれません。
ハワイの何処に行っても、日本語で通じます。
特に冬、正月辺りには、海岸線には日本人しかいない、くらいの勢いですし、観光所や各店舗の店員はもちろん、現地の方の多くがある程度日本語が話せます。
日本人にとって、これほど楽な海外の旅行先はないと言えるでしょう。

ハワイとグアムの差は、距離と目的です。
グアムはハワイの半分の移動距離で済みます。
そして、ハワイと比較するとかなり静かです。
ですので、気軽に行けて、ゆっくりとした時間を過ごしたいという人には、グアムの方がお勧めです。

一方ハワイは、とてもにぎやかで華やかです。
特に、お買い物を目的とするならば、断然ハワイがいいでしょう。
品揃えは雲泥の差と言われるくらい、グアム、サイパンよりも充実しています。
目的が何なのかを踏まえた上で、どちらを選ぶか決めるといいでしょう。
pawarspot.jpg

posted by 四季旅行 春夏秋冬 記録の細道 at 19:38 | Comment(0) | 人気海外旅行ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペットと一緒に泊まれるホテル【ラブバード】



ワンコの宿Pensionラブバード (長野県・黒姫高原)
四季旅行 春夏秋冬



全国でも有数のダックスが集まる宿です。ワンちゃんとの楽しい旅のお手伝いをさせていただきます。大好評のワンコピザもどうぞ♪



ペンションラブバードの外観です。どうぞよろしく♪

ペットと暮らそう 犬洋服とペット保険≫続きはこちら

ペットと一緒におでかけ 首都圏版 (ぴあMOOK)

ペットと一緒におでかけ 首都圏版 (ぴあMOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ぴあ
  • 発売日: 2007/06/25
  • メディア: 単行本




posted by 四季旅行 春夏秋冬 記録の細道 at 11:48 | Comment(0) | ペットと泊まれるホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペットと一緒に泊まれるホテル【花彩亭】

ペット一緒に泊まりたい!
小さなホテル 花彩亭 (静岡県・伊豆高原)
四季旅行 春夏秋冬

花彩亭が「ペットと泊まれる宿」として再オープン致しました!
開放感あふれる露天風呂や甘い香りに包まれるバラ風呂を貸切でどうぞ。夕食も伊豆の海の幸や旬の食材を使った「花彩亭特製ディナー」をご堪能下さい。朝食はルームサービスいたします。
ごゆっくりお召し上がりください。その他オプションも多数ご用意致しております。

伊豆高原の高台に佇む花彩亭です。

快い眠りを誘う優雅なゲストルーム(ツインタイプ)

24時間貸切可能な、バラ風呂で優雅な一日をお過ごし下さい。
バラは無農薬栽培した安心のバラを使用しており、アロマテラピー効果で旅の疲れを癒していただきたいのです。

ディナーは落ち着いて雰囲気の当ホテル自慢のレストランで。

伊豆の地元の食材で作るディナーコースは洋食、和食がございます
(写真は和食膳です。)

伊豆高原での一日をごゆっくり、お過ごしいただきますよう、お客様本位でおもてなしさせていただきます。
小さな花彩亭でお越しくださいませ。



posted by 四季旅行 春夏秋冬 記録の細道 at 19:01 | Comment(0) | 旅行 観光 トラベル 更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港に旅行へ行こう





香港旅行に行こう
四季旅行 香港旅行

香港.jpg

香港の夜景。絶対見てみたいですね♪


香港はとても魅力的な都市で、観光やグルメなど楽しむ事が出来ます。また日本だけでなく世界各国からも香港に観光客が訪れますのでいつでも賑わっている都市と思っていいでしょう。
日本から香港までの所要時間は飛行機で大体5時間半程です。成田からだけでなく日本の各地の空港から直行便でも香港に行く事が出来ます。それ程香港は身近な海外と言っても良いと思います。
香港と日本は近いのですが一応時差があり、大体1時間位あると言う事ですので時差ボケも無く楽しむ事が出来るもの香港旅行のよいところですね。
初の海外旅行に行く人からしてみたら香港はとても行きやすい都市ではないでしょうか。
位置情報香港へ旅行に行く場合には、旅行会社のツアーを申し込んでも良いと思いますし、航空券とホテルは直接インターネット等を利用して予約する事も出来ます。どちらでも良いと思うのですが、慣れていない場合はツアーの方が良いと思います。
成田空港を利用して香港に行く場合には、1日に飛ぶ本数が結構多いので自分の都合に合わせて予定を組み立てる事が出来ます。また飛行機会社を選ぶうえで大切なことと言うと、日本語を話せる客室乗務員がいると言う事が安心出来ますよね。
でもこれは日本の航空会社を選んだ場合のメリットなので当たり前と言っちゃ当たり前ですよね。
例えば、せっかく香港に行くのですから飛行機会社から中国系の会社を選んでみるのも旅の醍醐味の一つかもしれませんね。
飛行機の中では機内食が出ると思うのですが、中国系の航空会社だとやっぱりお国柄の料理が出る可能性が十分にあるので、その点でも飛行機に乗ったときから海外気分で香港旅行を楽しむ事が出来ると思います。

これからの海外旅行・ダイナミックパッケージ


posted by 四季旅行 春夏秋冬 記録の細道 at 17:04 | Comment(0) | 夏旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

華中と上海

上海観光旅行のスタート
華中と上海
四季旅行 春夏秋冬

map-chaina_syan.gif


上海を中心としてその周辺の都市の外観をまずみていきます。上海市と江蘇省について簡単にご紹介します。
●上海市は、長江の河口近くに位置する、中国最大の大都会です。中国最大の工業、商業、そして港湾都市であり、社会主義市場をリードしています。
●江蘇省は、長江下流の南北岸にひろがっています。東は黄海に面しています。江蘇省は、長江の沖積平原にあり、その大部分が海抜50メートル以下になっています。この平原を網の目のように運河が走っていて、水面は省全体の面積でいう18パーセントを占めています。
気候は温暖で、雨量も適度ですし、四季の区別もあるなど、人が暮らしやすい土地といえるでしょう。
江蘇省に住む人たちは、この省を古くから「魚米の郷」と呼び、恵まれたその地形と豊さを誇りにしてきたといいます。

chiina_syahai.jpg


何かトラブルがあったときのために
「基本的データ」

●上海市公安局外国人管理
・電話:6329-4000
ただし日本語は不可です。漢口路を人民公園方面へ10分ほど歩いた右側です。
・9:30〜11:30、14:00〜17:00 土日休み
●日本国駐上海総領事館
・電話:6433-6639
・土日と、中国、日本の祝祭日にはお休みとなります。

上海の街は、開発の波に乗り、景気も良く、人びとの生活もどんどん向上しています。外地からの出稼ぎ労働者が増え、職にありつけないままに浮浪化する現象も見られます。
その一方で、観光客に対して礼儀をわきまえる姿勢も見えつつあります。
観光の際には、タクシーを利用することがあるかと思います。国営タクシーは、悪質運転手の数も少なくなってきたといわれます。どこを旅していても、結局その人次第です。

posted by 四季旅行 春夏秋冬 記録の細道 at 18:32 | Comment(0) | 上海旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
阪急交通社、旅行の大バーゲン開催中!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。