元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事MAPPLE


 春旅行 | 黒部ダム | 伊豆ホテル | 上海旅行 | 香港旅行

冬の旅行のメリット

春にはゴールデンウィークと卒業旅行、桜並木。
夏には夏休みと海水浴。
秋には修学旅行と紅葉、秋の味覚。
それぞれの季節にはそれぞれの色があり、旅行を彩ってくれるものです。
では、冬に関してはどうなのでしょうか。


冬の旅行のメリットといえば、やはり雪化粧ではないでしょうか。
この季節にしか見る事のできない幻想的な光景を求め、旅行の計画を立てる人はかなり多いかと思います。
特に、南の方に住んでいる方にとっては、雪というのは年々遠い存在になっています。
昔は日本中何処でも雪は降っていたものですが、今では九州地方などでは年に一度振るくらい。
一面雪景色となるような事もほとんどなく、雪自体が希少なものとなっています。
その景色を生で見るだけでも、かなりの価値があるといっていいでしょう。
また、スキーやスノーボードを好んでいる人にとっても、この季節には旅行シーズンといえるのではないでしょうか。

次に、冬といえばやはり温泉ですね。
温泉はどの季節にもあるものですし、どの季節にも人気なのですが、寒い時期に入ってこその醍醐味が味わえるというものです。
温泉旅行の頻度は冬が圧倒的に多いですね。
温泉街も冬がかき入れ時とあり、様々なサービスがなされています。

冬の味覚も侮れません。
食事といえば秋が一番ですが、冬も冬特有の食事が多々あります。
その最たる例が鍋でしょう。
ご当地の鍋料理が食べたくて旅行をするという人も、かなりいるかと思います。

冬の旅行は様々なメリットがあるのです。
直前がお得!トクー!トラベル
posted by 四季旅行 春夏秋冬 記録の細道 at 15:22 | Comment(0) | 冬のお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬のイベント「さっぽろ雪まつり」「神戸ルミナリエ」

フォートラベルの「冬に行きたいイベントBest10」第2位は、神戸ルミナリエです。
北の台地ではない神戸で行われる冬のイベント「神戸ルミナリエ」も、いまや完全に定着したと言えます。
神戸ルミナリエは、阪神・淡路大震災での被害者の追悼や街の復興祈願を目的とし、1995年から行われている祭典です。
広場や通りを非常に独特かつ繊細なイルミネーションで装飾しているのですが、そのイルミネーションがあまりにも芸術的で、美術的価値が極めて高いというかなり異質なイベントとなっています。

以前はクリスマスにも行っていましたが、現在では12月上旬?20日前後まで行うのが通例となっています。
これは、クリスマスに開催するとこちらに旅行者が集中し、商店街などで売り上げが伸び悩むからそうして欲しいという要望があったといわれています。
それだけ、旅行者に対しての求心力が高いということですね。

そして、「冬に行きたいイベントBest10」栄えある第1位は、ダントツで「札幌の雪祭り」です。
もはや説明不要と思われる定番中の定番であるこのイベントは、正式名称「さっぽろ雪まつり」で、1950年から開催されている非常に歴史の長いイベントです。
冬に行われるイベントとしては、全国的に見ても最大である事は間違いなく、北海道内はもちろん、日本全国、そして海外からも旅行者が訪れるという国際レベルのイベントで、その観光客数は200万人とも言われています。
北海道の経済を支えるイベントと言っても過言ではありません。

このさっぽろ雪まつりは、巨大な雪の像を作り、それを大通公園、札幌コミュニティドーム、すすきのといったところの会場で展示するのがメインとなっています。
また、氷像も飾っています。
とにかく、毎年のようにテレビで大々的に取り上げられるので、知らない人はあまりいないというくらい有名なお祭りです。
雪の像は年々巨大に、そして芸術的になってきており、これを見たいが為に海外から訪れる旅行者がいるのも納得といった風景が見られます。

posted by 四季旅行 春夏秋冬 記録の細道 at 19:00 | Comment(0) | 冬のイベントランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
阪急交通社、旅行の大バーゲン開催中!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。